HGBD モビルドールサラ改修3(スペシャル編)

 

以前にレビューさせて頂いた「HGBD モビルドールサラ」ですが、今回からは塗装を見越した改修を行っていきます。

 

製品の詳細な内容に関しては、下記リンクよりお願い致します↓

バンダイ HGBD モビルドールサラ レビュー

 

前回はまでは各種改修を行っていきました↓

HGBD モビルドールサラ改修1(頭部整形)

HGBD モビルドールサラ改修2(合わせ目処理)

 

と、ここまでは比較的基本に忠実な技法で改修していきました。

 

しかし、今回の改修は難易度が大きく上がるので、腕に覚えのあるユーザー諸氏の製作の参考になれば幸いです。

 

改修というより殆ど改造です。

 

その他にも、プラスαのお楽しみもございますので、楽しんでいってくださいませ。

 




 


スカートアーマー改修


 

スカートアーマーは可動域が狭い上、さらに脚部の可動範囲を狭める負の連鎖を助長する欠陥部分。

 

まずはこれを改修します。

関節を「関節技ボールジョイント」に置き換え。

 

元々外れやすく、クリアランスも不十分だったため、この改修で少々ながら可動域の拡大と外れやすさを解消させます。

 

関節軸は上向きに固定すると、腰の可動を妨げません。

 

瞬間接着剤で固着させることで、高い強度を実現。

 

 

受け側は瞬間接着剤で固定し、隙間をパテで埋めます。

 

余分な部分は削り取り、後々表面を研磨処理します。

 

リアスカートは固定式なので、これを可動化させて可動域を底上げ。

 

背筋に球体ジョイントを埋め込むように改修しますが、モーターツールで円形に穴を彫ります。

 

関節を包み込むように配置することで、不自然な隙間を隠すことが可能。

 

綺麗に彫ってあげなさい、おい彫れ、彫って差し上げろ(MAX敬語)

 

元々関節が密集した腰部に、さらに新しい関節を作るという無謀な改修ですが、ユーザー諸氏の理想的な構造に改修してください(適当)

 

改修後。

 

リアスカートが可動式になったことで、足の動きを阻害しない構造へ。

 

さらに、ポージング時に躍動感を生み出す恩恵を受けられます。

 

ここで重要なのが、不自然な隙間が出来ないようにすること。

 

入念にハメ合わせや隙間をチェックしながら改修していきましょう。

 

リアスカートの可動により、付属のディスプレイスタンドにも干渉しないようになります。

 

感覚としてはリボルテック関節に近い仕様なので、左右等にも多方向へフレキシブルに可動します。

 




 


月光蝶移植


 

ここからは今回の改修の目玉。

 

サラちゃんにはHGCC「ターンエーガンダム」対応の月光蝶エフェクトが取り付け可能ですが、個人的に色が濃く、ホログラム効果と相まって、あまりにも派手過ぎると感じました。

 

なので、今回はロボット魂「ターンエーガンダム」に対応する月光蝶を移植します。

 

こちらの方が蝶の羽らしい造形で、パステル調の優しい色彩が魅力。

 

まずはデザインナイフで一刀両断。

 

そうしたら、角を丸めるように切断面を整形。

 

左が加工前、右が加工後です。

 

次に、画像のように溝部分の上方に穴を開けます。

 

すると案外スッポリ収まります。

 

この穴すごいよぉ!(GMGNGNM)

 

これだけでエフェクトパーツが取り付け可能。

 

キット付属のパーツに取り付け。

 

あくまで仮に組み付けただけなので、取って付けた感は否めないのですが、この部分はユーザー諸氏で後々修正して頂ければと思います。

 

それでは完成後をご覧頂きましょう。

 

 

デデドン!(絶望蝶)

 

ロボット魂版HGCC版と比較して、淡色な上にホログラム加工等が施されていないので、比較的穏やかなイメージ。

 

こちらの方が高貴さを演出してお似合い。

 

「我が広げるは、明日無き翼!(GBN抹殺)」 

 

GBN「システム破壊はやめちくり~(絶望)」

 

元々チートスペックの塊に月光蝶はNG

 

見ろよこれぇ!

 

このサラちゃんの雄姿をよぉ!

 

設定からして強すぎるんだよなぁ…。

 

ということで、ふつくしいと感じたサラちゃん愛好家にはオススメしたい改造方法でした。

 

カスが効かねぇんだよ(無敵)

 

アー逝キソ…(原子分解)

 

やめてくれよ…(消滅)

 

ということで、ここからは塗装作業となります。

 

ユーザー諸氏各々で、理想的な色彩表現にチャレンジしてみてください。

 

あ、そうだ(唐突)

 

肝心なとこ改修し忘れてるゾ。

 

髪の毛のシャープ化を忘れていましたが、もう記事にするまでもないので、適当にやってくれよな~頼むよ~。

 

要望があれば、塗装後の効果的な表面処理も紹介したいところですが、まだ塗装を行う時期ではないので……どうすっかな、もう俺もな~。

 

それではみなさん。

 

楽しいホビーライフを。

 



HGBD ガンダムビルドダイバーズ モビルドールサラ 色分け済みプラモデル


 

 


オススメ記事


バンダイ Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ レビュー

バンダイ Figure-riseLABO (フィギュアライズラボ) ホシノ・フミナ レビュー

バンダイ HGBF ミセス.ローエングリン子完成(塗装改修済み)

バンダイ HGBF ういにんぐふみな完成(塗装済み)

コトブキヤ メガミデバイス 朱羅 忍者 レビュー

コトブキヤ フレームアームズ・ガール 轟雷改 Ver.2 レビュー

コトブキヤ フレームアームズ・ガール  グライフェン(特典付き) レビュー

 

 


関連商品



HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみな 1/144スケール 色分け済みプラモデル


HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみなアクシズエンジェル Ver. 1/144スケール 色分け済みプラモデル


【イベント限定】HGBF 1/144 すーぱーふみな アクシズエンジェルVer. Mk-Ⅱ アクシズイメージカラー C3AFA TOKYO2017,ガンプラEXPO2017


HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみな エゥーゴメイドVer. ガンプラEXPO 2016 1/144スケール


HGBF ガンダムビルドファイターズトライ チナッガイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル

 


HGBF ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲 はいぱーギャン子 1/144スケール 色分け済みプラモデル

 





4件のコメント

  1. お久しぶりです一郎さん。こんな改造方法があったんですね!
    正直こっちの方が綺麗で見応えありますね。他のエフェクトパーツとか付けたら以外に似合いそうです。

    1. コットン様

      コメントありがとうございます♪

      ただ切って穴を空けるだけなので、誰でも簡単に出来ますよ。

      エフェクトパーツなら、イエローサブマリン等でばら売りされているので、お気に入りのものを探すのも面白そうですね!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です