HGUC ガブスレイ改修1(モノアイ可動化・スジ彫り追加)

 

以前にレビューさせて頂いた「HGUC ガブスレイ」ですが、今回からは塗装を見越した改修へ移行します。

 

今回はモノアイのクリヤーパーツ化や、細部のディテールアップをメインに作業します。

 




 

製品の詳細な内容に関しては、下記リンクからよろしくお願い致します↓

バンダイ HGUC ガブスレイ レビュー

 

 


モノアイ可動化・クリヤーパーツ化


今回はモノアイ可動化を推し進めますが、同時にクリヤーパーツ化させます。

 

クリヤーパーツは、お馴染みの「wave H・アイズ」を使用。

 

モノアイの可動は、真鍮線を軸とした左右可動タイプ。

 

穴を空けて、真鍮線を差し込むだけなので、比較的改修も簡単です。

 

作業完了。

 

クリヤーパーツ化されたことで、より見栄えする顔付きとなりました。

 

モノアイの可動は、左右に少し視線を振る程度ですが、動くだけでも印象は異なります。

 

それと、今回は顎がの所為で顔が面長でだらしねぇ印象だったので、顎周りを削って小顔に改修。

 

これだけでも、パッケージイラストに近い状態となります。

 

 


 肩部メガ粒子砲の改修


 

肩部メガ粒子砲は、キットのままでは可動域が極めて狭いので、関節を改修して可動域を広げます。

 

メガ粒子砲の砲身基部は、イエローサブマリンの「関節技ボールジョイント」と組み合わせた、自作ダブルボールジョイント関節に新造。

 

この改修により、メガ粒子砲の射角は大幅に拡大し、機体正面へ銃口を向けることが可能となりました。

 

若干改修難易度が高めですが、チャレンジして頂ければと思います。

 




 


スジ彫り追加


今回はモールドの溝が浅いものを再度彫り直し、同時に新しいモールドを追加してディテールアップします。

 

胴体側面のモールドが甘かったため、Mr.ラインチゼルでスジ彫りを彫り直し。

 

その他、胴体正面に新たにモールドを追加。

 

脚部は、モールドの深さがイマイチなので、ここもラインチゼルでスジ彫りをクッキリと表現。

 

その他、腕部の外装にもスジ彫り追加してディテールアップ。

 

スジ彫りは、慣れればディテールアップに大きく貢献するので、出来れば習得して頂ければと思います。

 

ということで、今回はここで作業終了。

 

頭部の小型化や細部ディテールアップにより、素組み状態よりも精悍な雰囲気となりました。

 

次回は各部ディテールアップを行います↓

HGUC ガブスレイ改修2(ディテールアップ)

 

それではみなさん。

 

楽しいホビーライフを。

 



HGUC 1/144 RX-110 ガブスレイ (機動戦士Zガンダム)


 

 


オススメ記事


バンダイ HGUC ガンダムMK-Ⅱ(エゥーゴ仕様)REVIVE レビュー

バンダイ HGUC ハンブラビ レビュー

バンダイ HGUC アッシマー レビュー

バンダイ HGUC バーザム レビュー

バンダイ HGUC ガルバルディβ レビュー

バンダイ HGUC バイアラン レビュー

バンダイ HGUC RX-75 ガンタンク レビュー

バンダイ HGUC ゴッグ レビュー

 

 


関連商品



HGUC -GUNPLA EVOLUTION PROJECT- 機動戦士Zガンダム ゼータガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル


HGUC 193 機動戦士Zガンダム ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) 1/144スケール 色分け済みプラモデル


HGUC 1/144 MSA-003 ネモ (機動戦士Zガンダム)


HGUC 1/144 RMS-099 リックディアス (クワトロ・バジーナカラー) (機動戦士Zガンダム)


HGUC 機動戦士Zガンダム バイアラン 1/144スケール 色分け済みプラモデル


HGUC 1/144 NRX-044 アッシマー (機動戦士Zガンダム)


HGUC 1/144 MRX-009 サイコガンダム (機動戦士Zガンダム)


HGUC No.145 1/144 RX-139 ハンブラビ (機動戦士Zガンダム)


HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ (機動戦士Zガンダム)


HGUC 1/144 ORX-005 ギャプラン (機動戦士Zガンダム)


HGUC 1/144 RMS-108 マラサイ (機動戦士Zガンダム)


HGUC 1/144 RMS-106 ハイザック (機動戦士Zガンダム)


HGUC 機動戦士Zガンダム バーザム 1/144スケール 色分け済みプラモデル

 





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です