figma ブラック・マジシャン・ガールで遊ぼう(提案)


 

今回から新たに、プラモデルレビューとは別にアクションフィギュアで遊ぶコーナーを始めました。

 

その第一陣として、マックスファクトリーから発売された「figma ブラック・マジシャン・ガール」をご紹介。

 

毎度プラモデルは組み立て→撮影→編集→執筆と、非常に手間が掛かってストレス溜まる時があるので、たまにはプラキットから離れてスランプ脱出を図りたいと思います。

 

写真の枚数も、通常の半分に抑えて読み込み速度向上と同時に、筆者の負担軽減も目的としていますつまり手抜き(直球)

 

早速レビューへと参りましょう。

 

 


ブラック・マジシャン・ガール


ということで、「ブラックマジシャンガール(BMG)」です。

 

遊戯王におけるヒロイン的立場を不動のものとした、万人が認める作中随一の美少女。

 

ザ・ヴァリアブル・ブック等の人気投票でも、常に1位を死守してきた遊戯王のアイドル的存在。

 

現状、所持しているfigmaの中でもお気に入りの一つで、久々に引っ張り出してみると・・・

 

見慣れていた筈だったのですが、純度100%のファンタジー成分のおかげで非常に新鮮で非常に美味しい(デザイン的な意味で)

 

最近、美少女プラキット組み立てている中で、何故かコレクションを増やしても満たされないものがありました・・・

 

私だっておかしいと思ったよ?

 

頭が変になったんだって

 

夢なら覚めてほしいって思った・・・

 

 

何か足んねぇよな?

 

 

そして気付いた・・・今の美少女プラキットには、ファンタジー成分が圧倒的に足りていないことに。

 

ブキヤ大先輩を始め、大多数のメーカーか発売している美少女プラキットは、基本的にメカ×美少女というコンセプト。

 

いくら出来が良くても、同じコンセプトが続いてくると次第に飽和状態と化し、マンネリ化が進んでどうしても飽きが来る。

 

「メガミデバイス 一条綾香」もレビュー予定でしたが、同じような仕様の製品の宿命か、途中で著しいモチベーション低下に襲われ、レビュー記事を執筆する気力が無くなる程、新鮮味に欠けた状態。

 

今のところ、ファンタジー属性を付加した唯一の美少女プラキットは、アルファマックスの「ダークアドヴェント」シリーズのみ。

 

コトブキヤの期待の新星「アルカナディア」シリーズも、結局音沙汰無しのまま時間が経過しようとしているのも事実。

 

加えて、モデラーと同時に元々はアクションフィギュアコレクターであったので、折角ならばこの期に貯め込んだコレクションを放出しようと決起。

 

中にはやだ怖い ・・・やめてください・・・ アイアンマン!的なアイテムも多数あり、ただ

 

ちなみに、可動範囲の検証等の形式的なレビューは一切なしだから。

 

今時、figmaの一体くらい持ってない人間はいないと思うんですけど(名推理)

 

だから、レビューなんか必要ねぇんだよ!

 

あくまで、筆者本人が満足いくまで魅力的なショットを撮り続けるだけのコーナーです。

 

 


バストアップ


コスチュームはお師匠様のものを踏襲しつつも、より露出度の高いセクシー・・・エロイ!デザイン。

 

一応、青い部分は胴体以外は鎧(甲冑)であり、魔法使い系にしてはやけに重装備(守備力が高いとは言っていない)

 

防具として機能してないじゃないか!(半ギレ)

 

マックスファクトリーらしく、塗装精度も高くはみ出し等も殆ど無い等、非常に手が込んでいるのが魅力的。

 

全体的なプロポーションバランスも優秀で、グラマラスながらも関節等もあまり目立たないのが長所。

 

キャッチコピー通り「よく動く、キレイ」を体現した存在。

 

メガミもFAGを始めといた美少女プラキット等も関節を極力目立たせない方式を採用。

 

しかしながら、長い間をそれらを継承し続けた結果、基本的にアームグローブやニーハイソックスが基本フォーマットとなり、一層マンネリ化を推し進めてしまっているのが欠点。

 

反面、figmaはそういった概念に囚われていないので、フィギュア一体一体が新規造形なの上、デザインも体型も千差万別。

 

なので、手にした時も常に既視感を味わうことがない点がfigmaの良い所。

トレードマークである帽子は着脱可能。

 

ボリュームある異様な毛量も原作通り再現。

 

頭髪はPVCなので、プラスチック素材のようなシャープさこそ無いものの、逆にそれが柔らかなイメージを強調。

 

またPVCの副次的効果で、ある程度はボディに干渉しても、柔軟に可動に追従してくれます。

 

しかしながら、前髪が長すぎる所為で俯いたり等が殆ど出来ず、毛先が色移りしやすいのが欠点。

 

色移りした場合は、表面を消しゴムで消してやれば落ちろ!・・・落ちたな(確信)

 

後ろ髪も、跳ね返った独特のヘアスタイルを完全再現。

 

一瞬SZクラゲかと思ったゾ。

 

帽子は着脱可能ながら、後頭部には大きな窪みがあるので、後ろからの干渉はオススメしません。

 

そもそも、チャームポイントである帽子外した状態でBMGをディスプレイするヤツなんかいるわけないだろ!

 

いい加減にしろ!

 

あっ、でもブキヤ製は帽子外しても楽しめたんやなって・・・(発覚)

 

 

フェイスパーツはいずれも、彩色アイプリント共に非常に優秀。

 

表情のバリエーションも豊富で、溌剌としたBMGのイメージを全面的に押し出したチョイス

 

ウインク顔

あ^~

 

王道を往くウインク顔、いいゾ~コレ!

 

アニメで杏子ネキもBMGのコスプレした妄想する辺り、杏子×BMGもありですね・・・クォレハ。

 

レズはホモ。

 

キリリ顔

 

あ^~いいっすねぇ^~

 

凛々しさと可愛さを兼ね合わせて、(表情チョイス的にも)うん、おいしい!

 

肩のケープは可動式で、アームガードはメタリック彩色も併用しており、質感は非常に良好。

 

、そうだ(唐突)

さっきからBMGの体を舐めまわすように見てただろ?(因縁)

 

嘘つけ絶対見てたゾ。

 

見たけりゃ見せてやるよ(キャストオフ)

 

みんな見とけよ?

 

バストはケープで殆ど見えない部分ながら、さりげなくこだわった造形。

 

ケープは一応分解出来るので、見とけよ見とけよ~

 

ちなみに、王の記憶編で登場したBMGの元となる「マナ」が13歳な辺り、BMGの肉体年齢も13歳らしい・・・なんていやらしい13歳なのだ。

 

背部のマントは風に靡いた造形で再現。

 

背筋等の見えない部分等も、塗装は緻密に施されています。

 

スカートは正面以外は軟質素材ではないものの、足の可動範囲は十分広いので、大抵のアクションポーズは取る事が可能。

 

ちなみに、figma版は下着ではなくレオタード仕様。

 

当然、figmaなので他のキャラクターのパーツを流用して、白いのに換装することが可能。

 

白いの派は・・・じゃけん着せ替えしましょうね~

 

足は肌の露出が大胆かつ、美しい脚線美を惜しげもなく披露。

 

肌色部分の比率の多さが、既存の美少女プラキットと根本的に異なる部分。

 

膝関節もあまり目立たず、曲げた時のシルエットも自然。

 

ブーツは別パーツで、造形・塗装ともに非常に良好。

 

靴底の接地面積が広いため、スタンドを必要せずとも自立可能。

 

 


オプション


付属品は通常版のものに加え、グッスマオンライン限定の「エフェクトパーツ」がセット。

 

ステッキ

 

BMG専用ステッキは、女の子が使うのに可愛らしいデザイン。

 

細部だけでなく、メタリック塗装も美しく施されているのが特徴。

 

先端は取り外し可能で、手に持たせる場合に外します。

 

また、後述のエフェクトパーツに差し替える事も可能。

 

差し替え用脚部

 

劇中では、常に膝を曲げた状態のBMGを再現するため、差し替え用の脚部が付属。

 

足を丸ごと取り換えるので、スタチューフィギュア的な性質も兼ね合わせた仕様。

 

ブーツが別パーツなのは、この差し替え用パーツとコンパチ仕様なため。

 

ハンドパーツ一式

 

ハンドパーツは豊富に付属し、ステッキ保持用は左右で微妙に異なる造形。

 

左手保持だと、小指を立てた状態。

 

魔導書

 

専用魔法カード「魔術の呪文書」を再現したもの。

 

あまりにも複雑な表装ながら、彩色は驚く程精緻に施されています。

 

流石は職人集団である、マックスファクトリークオリティ。

 

ちなみに、本は開いた状態固定で、内側は何も印字されてはいません。

 

呪文書は専用のディスプレイスタンドが付属し、浮遊状態も再現可能。

 

「ブラック・バーニング」エフェクト

 

ブラック・バーニング黒魔導爆裂破)用エフェクトパーツは、グッスマオンラインで予約・購入したユーザーだけに付属する特典。

 

パールピンクで塗装した球体に、クリヤーピンクで成型(塗装?)された稲妻を併用した仕様。

 

塗装・造形共に優秀ながら、側面に分割線が出てしまうのが欠点。

 

ステッキの先端を差し替えて取り付ける事も可能で、必殺技発動シーンも再現出来ます。

 

 


アクション


 

ということで、「figma ブラック・マジシャン・ガール」でした。

 

今回の目的は、いかに人を引き付ける魅力的な写真を撮れるかの練習も兼ねてやっていますが、最後のブンドドが気持ち良かった小並感

 

可動はデザイン上、肩の自由度が若干難ある以外は比較的優秀で、細部のパーツ等(ケープ)もスイングしたりと、ギミック面は割と健闘している部類。

 

塗装精度も高い水準であり、本体はマット彩色ながら、部位によってメタリック塗装を組み合わせたりと、彩色技術は非常に優秀。

 

また、差し替え式の脚部パーツにより、躍動感あるポージングが可能な点も魅力で、アニメで見せた軽やかな印象を再現出来たりと至れり尽くせり。

 

おまけに、予約者限定でエフェクトパーツもセットなので、BMGのアクションフィギュアの決定版と呼んでも過言ではない申し分無い完成度。

 

残念ながら、figmaの遊戯王シリーズは社長で途切れてしまった模様。

 

逆に、「カオス・ソルジャー」を始めとした、「ハーピィ・レディ」「サイバー・チュチュ」といった人気の高いキャラクター(モンスター)を集中的にリリースしていれば長く続いたかもしれない。

 

ただ、カオス・ソルジャーの鎧は非常に複雑なデザインとカラーリングなので、価格高騰不可避。

 

逆に、ボンテージスタイルは関節がどうしても目立つのが難点・・・と思いましたが「figma Styles」等を立体化している辺り、無理ではなさそうです。

 

コアなファン向けながら、「ファイヤーソーサラー」等ドレス型はfigmaに向いていますが、知名度が低いのが逆に仇となっているのが悲しいなぁ・・・

 

「竜騎士ブラック・マジシャン・ガール」もバリエーションとして製品化しても良かったと思いましたが、肝心のティマイオスが存在しないと成り立たないのでダメみたいですね・・・(打ち切り)

 

他には「トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール」や、「マジマジ☆マジシャンギャル」等が多数候補としてありますが、派生キャラクター多すぎて、これもうわかんねぇな。

 

とりあえず、「ガガガガール」は商品化して、どうぞ。

 

BMGは本来、王様とのディスプレイがテンプレですが、杏子姉貴とのコンビも人気が高いので、望み薄ですが商品化に期待したいところ。

 

 

杏子ネキもfigma化してください何でもしますから!

 

ちなみに・・・後々気付きましたが、同シリーズのセイバー姉貴と並べても、全く違和感ないのは草。

 

戦士族かな?

 

そのうちソシャゲコラボで普通に見られそうな光景なんだよなぁ・・・

 

次回のフィギュアレビューは未定ながら、セイバー姉貴は確定路線なのでお楽しみに・・・楽しんでるのは筆者だけなんですが、それは(自覚)

 

このコーナーは前述の通り、より魅力的なショットを撮り続けるだけの企画なので、購入時は商品仕様を事前に調べて、どうぞ。

 

それそうと、最近はスマホカメラの画質が明らかに悪化してるんだよなぁ・・・

 

それでは皆さん。

 

楽しいホビーライフを。

 

 

 


オススメ記事


figma セイバー2.0「Fate/stay night」で遊ぼう(提案)

figma エグゾアーム・ジョシコウセイで遊ぼう(提案)

 


10件のコメント

  1. オッツオッツ!

    最近ガンプラばっかじゃねーかよお前んブログゥ

    今回は語録も溢れて声部も使うとか
    ああ^~たまらねぇぜ~

    私もfigmaはアリスギアの夜露と小嶋は持ってますが、1度いわゆる完成品のクオリティとやらを見ておくのは悪くないかな~と思います。

    プラモばっかりだと疲れちゃうからね、多少はね

    ガンダム好きなNYN姉貴が一緒にガンプラ作ってくるなら頑張れるけどな~俺もな~

    1. MIR兄貴

      コメシャス!

      >最近ガンプラばっかじゃねーかよお前んブログゥ

      ガンプラだと安上がりで楽にアクセス数集まっちゃうからね、しょうがないね。

      >今回は語録も溢れて声部も使うとか
      ああ^~たまらねぇぜ~

      語録使わなきゃ何の面白みもないじゃない。

      普通のレビューしか出来なかったら猿ゥ!扱いされるんだよなぁ・・・

      よしじゃあ、今度からクッキー☆ネタも徹底的にぶち込んでやるぜー!

      >私もfigmaはアリスギアの夜露と小嶋は持ってますが、1度いわゆる完成品のクオリティとやらを見ておくのは悪くないかな~と思います。

      正直言って、同じアリス・ギアシリーズでも、figma版の方が同価格帯にも関わらず彩色済みなので、お得感がありますねぇ!

      >プラモばっかりだと疲れちゃうからね、多少はね

      お、そうだな。

      美少女プラキット自体が下火に入り始めてますし、FAGもメガミも旨味がドンドン無くなり始めてるって、それ一番言われてるから。

      ノンケ兄貴御用達のクラーケンドレスも延期がいつまで続くか、これもうわかんねぇな。

      >ガンダム好きなNYN姉貴が一緒にガンプラ作ってくるなら頑張れるけどな~俺もな~

      オレモソーナノ

      そう言えば、NYN姉貴は「閃光のハサウェイ」の公開も予見していましたね・・・NYN姉貴タイムトラベラー説確定。

  2. お疲れナス!
    魔法少女…UDKかな?
    房総兄貴を魔法使ってパズル島に送る(苦行)
    13でこの身体…いい素材やぁ…これは

    1. ノンケ兄貴

      コメントありがとナス!

      >魔法少女…UDKかな?
      房総兄貴を魔法使ってパズル島に送る(苦行)

      イワナ民は魔法少女が全てUDKに見えるのか・・・(偏見)

      >13でこの身体…いい素材やぁ…これは

      すごくいやらしい13歳だよ。

    1. 寛容植物兄貴

      コメントアリシャス!

      >文章が臭いところ以外は非常に楽しめました。

      (臭いのは)当たり前だよなぁ?

  3. ずっと俺のターン、ペロペロ(;´Д`)ハァハァ
    キャラクターとしては舞が好み♥️
    服装の妙で肘、膝以外の関節が目立たないのは嬉しいですよね
    帽子の取り外しはマグネットでどうにか出来なかったのかな?

    私もFigma歴は永いですが、最近はちょっとご無沙汰、原材料の高騰のせいか最初期と変わらないオプション数の商品が1~2千円お高い
    最後に買ったのはあんこうチームセットとⅣ号戦車H形…
    どの口がお高いなんて言う?(笑)

    1. 何某様

      コメントありがとうございます♪

      >キャラクターとしては舞が好み♥️
      服装の妙で肘、膝以外の関節が目立たないのは嬉しいですよね
      帽子の取り外しはマグネットでどうにか出来なかったのかな?

      舞はそこそこ人気あったので、逆にfigma化筆頭候補だと思ったのですけど・・・残念。

      遊戯王関連のモンスターはfigmaにしても人気は出たと思います、ただ値上がり必至。

      >私もFigma歴は永いですが、最近はちょっとご無沙汰、原材料の高騰のせいか最初期と変わらないオプション数の商品が1~2千円お高い
      最後に買ったのはあんこうチームセットとⅣ号戦車H形…
      どの口がお高いなんて言う?(笑)

      figmaは2000円台が当時の強みでしたが、今や5000円台が当たり前の時代ですね。

      ただ、製品クオリティは上がっているので、一長一短です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です