バンダイ Figure-riseLABO(フィギュアライズラボ) 初音ミクV4X レビュー

 

長きに渡る沈黙を破り、Figure-riseLABO(フィギュアライズラボ)第二弾として、満を持して「初音ミク」が仲間入り。

 

前回は成型色による肌の赤味を表現したのに対し、今回は髪の毛のグラデーションをインジェクション成型で再現するという離れ業を披露。

 

それでは早速レビューへと参りましょう。

 




 


パッケージ


シリーズ共通のリバーシブルパッケージ。

 

ガンプラ等の通常のパッケージと異なり、折り畳んで保存も可能。

 

 


付属品一覧


フミナと違い、コスチュームのデザイン故にパーツ数も若干増加。

 

とは言え、それ程難しい組み立てでもないので、1時間半程度で十分でしょう。

 

筆者は30分で組み終りましたが。

 

逆にクリヤーパーツが多いので、ゲートも慎重に切り出さないといけません。

 

今回のレイヤードインジェクションは、ツインテール及びフェイスパーツに採用。

 

 

特にツインテールは、今までに見たことが無い特殊構造で成型。

 

手足のコスチュームは偏向パールによる、グロスインジェクション成型。

 

単なるグロスインジェクションとは異なる、独特の艶やかな輝きが魅力。

 

スカートは一体成型なので、合わせ目も現れない構造。

 

クリヤーパーツは、淡色のクリヤーグリーンで成型され、品のある仕上がり。

 

フェイスパーツ及びアイパーツには従来と同じレイヤードインジェクションが使用され、睫毛や眉、頬のチーク等を成型色で再現。

 

衣服や肩のナンバリング等は、マーキングシールやドライデカールで再現。

 

ドライデカールの付属は本当に久々。

 

 

 


初音ミク V4X


今回はスタイリッシュなV4X仕様で立体化。

 

全体的な造形に関しては、完全なPVC製彩色済みフィギュアそのもの。

 

クリヤー成型の髪の毛を始め、サイバーパンクな衣装は全て単なるグロスインジェクション成型なだけでなく、偏向パールと呼ばれる新技術を採用。

 

通常は塗装でしか再現出来ない質感を、バンダイの十八番である驚異の成型技術が可能としています。

 

無論、ボディラインの美しさも維持され、フィギュアプラキットとしても高い完成度。

 

 

 


頭部


フェイスパーツは前作同様、レイヤードインジェクションで成型され、眉やまつ毛、頬のチークを無塗装で再現。

 

発売前から賛否両論あったフェイス。

 

個人的には悪くないと感じますが、このキャラクターデザインはどこかで見覚えがあるんですよねぇ?

 

あっ・・・(察し)

 

企画段階でこつえー兄貴が、秘密裏にコンセプトデザインを提供していた可能性が微レ存?

 

厳密にはハイライトが異なるので、僕は違うと思います(半ギレ)

 

瞳はクリヤーパーツで、角度によって微妙に色が変わります。

 

前髪はブキヤ製品程ではないにしろ、中々シャープに仕上がっています。

 

ただ、複雑な構成なので、かなり合わせ目が目立ちます。

 

髪留めパーツはクリヤーピンク成型。

 

インカム等もメカニカルに造形化。

 

今回のキットの最大のセールスポイントであり、研究の成果でもあるツインテール。

 

特殊な多層構造により、インジェクション成型で半透明状態のグラデーションを再現。

 

無論、グラデーションの美しさだけでなく、流れるような躍動的な造形も魅力。

 

こ↑こ↓世界レベル

 

フィギュアライズバスト版と比べ、よりシャープに延長されているのが特徴。

 

 

ただ、整形では不可能なレベルのゲート痕もあり、深く食い込んでいるので、素組みでは厄介な部分。

 

隠れるので特に問題はありませんが。

 

 


肩部


今回、肌のレイヤードインジェクションはフェイスパーツのみに使用。

 

その他は通常のインジェクション成型なので、肌の赤味を再現するには、個人でエアブラシでグラデーション塗装するか、パステルをまぶす必要あり。

 

 


腕部


腕はアームカバーを偏向パール成型で再現。

 

プラスチックとは思えない柔らかな立体形状で、肘周りのシワの表現も見所。

 

しかしながら、ガッツリ合わせ目が出るので素組みでは難あり。

 

手も指先までリアルに造形され、爪なども細かく立体化。

 

 


胴体


シャツは通常のインジェクション成型。

 

合わせ目は段差落ちで処理され、合わせ目処理の必要なし。

 

シャツの皺等はこれまで以上にリアルに施され、華奢な体躯も再現。

 

ネクタイは本体に合わせたライトグリーン成型(クリヤーパーツ)

 

ネクタイピンは別パーツ。

 

スカートは手足と同じく偏向パール仕様。

 

フリルは2層構造で、クリヤーパーツも織り交ぜた美麗な色合い。

 

 


下半身


トレードマークであるニーハイブーツは、アームカバーと同じく偏向パール成型で、エナメル調に。

 

足の脚線美も魅力で、流麗なラインが魅力的。

 

しかしながら、挟み込みタイプなため、合わせ目がかなり目立ちます。

 

肌の質感は依然としてPVCのような柔らかな質感ながら、レイヤードインジェクションではありません。

 

オススメは「タミヤ パステル」のピーチ等で、これをまぶすだけで大分血色が良くなります。

 

ブーツも合わせ目の出ない構成で、靴底もパーツ分割。

 

クリヤーパーツも使用されているものの、素組みでは目立ちません。

 

足元をで固定するディスプレイスタンドは、ハニカム構造状のクリヤーパーツで再現。

 

艶消し処理され、透き通るような色味が魅力的。

 




 


比較


フィギュアライズバスト版と。

 

コスチュームの違いは勿論のこと、フェイスデザインの違いにも注目。

 

どちらかと言えば、バスト版の方がオリジナルに近いデザイン。

 

ここばかりは、個人の好みと満足度の問題なので、お好きな方をチョイスして、どうぞ(自己決定権)

 

ただ、技術的な面ではラボの方が一目置きます。

 

ちなみに、スケールが違うのでバスト版の上半身を、ラボ版の下半身に移植不可能。

 

第一弾の先輩!と比較。

 

今回は横幅が広がっている分、身長が低くなるなど、スケールは統一されていないようです。

 

縮尺がガバガバじゃねぇか・・・(困惑)

 

 


総括


ということで、「Figure-riseLABO  初音ミクV4」でした。

 

造形に関しては、昨今のPVCフィギュアに劣らない完成度でありながら、成型色だけで淡いグラデーションや光沢を再現しているのはハイテク以外の何物でもありません。

 

顔の良し悪しは別として、インジェクション成型の新しい道しるべと言える未知の潜在性は確実に備えています。

 

欠点は、外観の美しさを重視するために、クリヤーパーツを多用していることで、通常のプラスチック素材より強度的に脆弱な部分が多いこと。

 

特に製作経験の浅いビギナーは、ゲートカットから注意しないと、白化等で見栄えの良さを大きく損ないます。

 

加えて、前作と違い合わせ目(特に手足)が多くなり、素直に両手離しで喜べないパーツ構成なので、成型色縛りで合わせ目処理するならランナーパテの使用も考慮したいところ。

 

また、パーティングライン等も結構目に付くので、結局のところは通常のプラモデルと大差ない性質の製品ですが、バンダイホビー事業部の新たなテクノロジーを実感出来ます。

 

しかしながら、定価以上で買う価値があるか問われると、大半のユーザー諸氏が難色を示すことでしょう。

 

補足として、既にAmazon等では希少品(大嘘)扱いされていますが、プレミアムバンダイでは常に受注販売中。

 

他の胡散臭い業者からの購入が不安な場合は、当然ながらメーカーから直接買った方が安全(絶対とは言っていない)

 

今回もHMN先輩の時と同じく、筆者はあみあみ姉貴のおかげで、12月出荷分を確保出来ました。

 

あみあみ姉貴は卸売業者の鑑。

 

しかしながら、今月は「スーパーミニプラ コン・バトラーV」「VFG メサイア」、「ジェネ(ステライノセントVer.)」等の目玉商品目白押しの年末に重なってしまったので、逆に痛い目を見る羽目に。

 

痛いですね・・・これは痛い(予算超過)

 

今月は月額使用料のうち、保険代込みで114514円くらいオーバーしてるゾ。

 

情けない予算計画恥ずかしくないの?(自問自答)

 

なので、懐が厳しい場合はプレミアムバンダイで注文した方が得策。

 

プレバン経由なら発送時期をずらせるので、2月発送を選択したユーザー諸氏は賢明です。

 

今無理して買うよりは、レビュー等で情報収集した上で熟考された方が良いでしょう。

 

でも2月はジャガーバルカンあるし、・・・フィギュアライズラボの第3弾も2月発売なの忘れてたゾ。

 

以上のことから、当ウェブサイトが何かしらの判断材料になれれば幸いです。

 

そのうち値崩れ起こすから、大丈夫だって安心しろよ~!!

 

・・・という間にあぁ落ちたねぇ、落ちましたね。

 

意外と早く落ちたなぁ・・・(嬉しい誤算)

 

それよりも、積みプラで汚部屋状態の兄貴は、もっと計画的に買ってあげて。

 

最近は偽装レビューにまで手を出す人間の屑輩まで現れてますし、真実が見えねえってのは恐えなあ。

 

その点、うちは忖度は一切なしだから(迫真)

 

ということで皆さん。

 

楽しいホビーライフを。

 

 


オススメ記事


バンダイ Figure-riseBust 初音ミク レビュー

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク レビュー

バンダイ Figure-riseLABO (フィギュアライズラボ) ホシノ・フミナ レビュー

フィギュアライズラボ ホシノ・フミナ[The Second Scene] レビュー

 

 


関連商品



フィギュアライズラボ ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ[The Second Scene] 色分け済みプラモデル


フィギュアライズラボ ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ エンディングVer. 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト 機動戦士ガンダムSEED ラクス・クライン 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト アクティヴレイド Liko 色分け済みプラモデル

 





12件のコメント

  1. オッツオッツ!
    そんなに無理しなくていいから(良心)
    今回のレイヤードインジェクションやりますねえ! 見たところゲートがかなり目立ちますね。

    しかも合わせ目多くなってるとか、進歩してるのか退化してるのか、これもうわかんねえな。

    1. スローロリス兄貴

      コメントアリシャス!

      クリヤーパーツはゲート痕どころか、はめ込むと接合部が直ぐに白化して頭にきますよー!(半ギレ)

      せめて手足は一体成型にしてくれよな~頼むよ~

  2. レビュー早いっすね。

    ツインテールのグラデが奇麗ですけど、偏光パールはアンダーゲートにしてほしかったです。

    レビューは他のサイトもいろいろ見ましたが、やっぱ一郎兄貴のレビューを、最高やな!
    他のはあんまり参考にならなかったんだよなあ。

    動画勢はかなりガバってて語彙力が少な過ぎて見るのが辛かったので、途中で視聴止めたゾ。

    1. まりあな兄貴

      コメントありがとナス!

      ツインテールはかなり画期的な構造ながら、ゲートや白化が目立ちやすいのが欠点です・・・痛いですね、これは痛い。

      一応比較してくれたんすね・・・冗談はよしてくれ(謙遜)

      にわかは大体「マジ」、「めっちゃ」、「神〇〇」しか使ってないんだよなぁ・・・ボキャブラリーがたった3種類だよ3種類(嘲笑)

      動画勢も時間に追われて、とりえあえずガバとミスが多すぎるんだよね、それ一番言われてるから。

      語彙力の少なさが脳機能低下に繋がるという、医学的にも証明されてる事実はみんな知っとけよ(メタ発言)

      草の生やし方も「www」が、今は単に「草」だけで済む辺り、既にジェネレーションギャップ感じるんでしたよね?

      語彙力に乏しい一般通過にわかは、ヒゲクマ様の豊富な語彙やウィットに富んだ言い回しを参考にして、どうぞ。

      ホモビで語彙力を鍛えられるって、はっきりわかんだね。

  3. 早い、絶対に早い、黄金バッ…

    お疲れ様で御座います
    ミクさんの顔はオリジナルかlat式のメ・ガ・ネをかけたのが好みなので…
    いや、むしろメガネが本体でも良いくらい好きだっ!・・・失礼、取り乱しました
    バンダイさん、どうせ高額商品なんだから手足にもレイヤードインジェクションを採用するべきだと思うのは私だけでしょうか?
    スケールを統一してくれれば色々いけない遊びが出来たのになぁ

    では、楽しいイブを メリークリスマス(おいらは一人で大福にロウソクです)

    1. 何某

      コメントありがとうございます♪

      残念ながら、今回のキットにはガネメは取り付け出来ません。

      レイヤードインジェクション自体、コストがかかるので、やはり部分的にしか出来ないのでしょうかね?

      以外にもスケールがバラバラだったのは意外でした。

  4. オッツオッツ!

    やだ怖い…やめて下さい…バンダイサン!

    目に力があるのか、なんか笑顔なのに怖すぎるッピ!

    しれっとパンツ見せてくれるとか良いよ良いよ~

    色々やってるとプラモ作る時間が無くて、辞めたくなりますよ~仕事~

    ところでブキヤのTwitterを見てくれ
    こいつ(シタラver.ガネェーシャ)をどう思う?

    1. MIR兄貴

      コメントありがとナス!

      よく見たら目の焦点も合ってないんだよなあ・・・

      顔に関しては、僕は好きです(半ギレ)

      >しれっとパンツ見せてくれるとか良いよ良いよ〜

      ホラ、見ろよ見ろよ! 見とけよ見とけよ〜!

      うちも年末の仕事が嫌なんです・・・辞めたいよね〜仕事・・・働きたくないよ〜・・・そんな仕事はやめようね!

      ブキヤ兄貴がまたやらかしたのか・・・(困惑)

      最初からガネーシャで立体化してくれよな〜頼むよ〜。

      カルバチョートの時点でスペース奪うのに、ガネーシャは棚に入らないみたい!

      やめてくれよ・・・(絶望)

  5. 相変わらずバンダイの変態技術ヤバスギィ!特に脇の造形に執念をカンディル…

    11万オーバーはまずいですよ!

    1. イーデェン兄貴

      コメントアリシャス!

      脇はミク姉貴のチャームポイント(大嘘)

      今回のレイヤードインジェクションはアーイイヨイイヨイイヨ~~

      この技術は突き詰めれば、さらに良くなると思うゾ。

      (小さなパーツにもレイヤードインジェクションを)突っ込めって言ってんの、分かる?

      突っ込め・・・突っ込めって言ってんだYO!

      >11万オーバーはまずいですよ!
      アフィリが好調だし、多少はね?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です