Figure-rise LABO  ホシノ・フミナ改修2(後ハメ加工・合わせ目処理)

 




 

さぁ、HMN先輩解体ショーの始まりや。

 

先日レビューさせて頂いた、「Figure-rise LABO ホシノ・フミナ」ですが、前回から成型色を活かした仕上げ法をご紹介。

 

詳細な製品仕様については下記リンクからどうぞ↓

バンダイ Figure-riseLABO (フィギュアライズラボ) ホシノ・フミナ レビュー

前回は肌のゲート痕及び、パーティングラインの除去をメインとしたパーツの整形をご紹介しました↓

Figure-rise LABO  ホシノ・フミナ改修1(ゲート痕・パーティングライン除去)

 

今回は水着部分の合わせ目の処理と、作業を効率よく進めるための後ハメ加工をご紹介。

水着は肩と腰に合わせ目がありますので、これを処理していきましょう。

 

まずはパーツをバラします。

 

右足は製品でも取り外し可能ですが、胴体と左足は固定ピンで接続されているので、脱着出来ません。

 

その上、この「Figure-rise LABO」はレイヤードインジェクションの密度が高いため重く、パーツが組み合わさった状態だと手にかかる負担も大きいです。

 

加えて、水着部分の合わせ目を消すとパーツを分けられないため、尚更対策を立てておく必要があります。

 

パーツは細かく分離出来れば塗装だけでなく、研磨作業等もしやすいため、ここで後ハメ加工を断行します。

 

まずは胴体と左足の接続ピンを一部切り取ります。

切断後は金やすりで角度を丸く加工します。

 

これで、後ハメ加工は完了です。

 

一連の作業によって、パーツごとのはめ合わせが可能になり、作業もしやすくなりました。

 

はめ合わせが緩い場合は、軸を太らせるか、整形が完了したら接着して固定してください。

 




 

次に合わせ目処理。

合わせ目は接合部に接着剤を流し込み、その状態でパーツをはめ合わせます。

 

この時に接着剤がはみ出れば、まずは第一段階成功です。

 

接着後、約一日かけて完全乾燥させましょう。

 

速乾タイプなら数時間で作業可能。

 

乾燥後、サンドペーパーで研磨します。

 

400番台で研磨後、600→800→1000番と目の細かいもので磨き上げます。

 

 

表面の傷が無くなったら、次にウェーブのヤスリスティックを使用します。

 



ウェーブ ヤスリスティック フィニッシュ 細型 10枚入 プラモデル用工具 HT-602


 

 

このヤスリスティックは「白」と「緑」の二面があり、緑で磨くと半ツヤ状態、白で磨けば光沢仕上げとなります。

 

このヤスリスティックを使用する前に、800~1000番辺りで予めパーツを表面処理しておくと、その後の工程が円滑に進みます。

 

前回の表面処理で、肌パーツは緑の面のみを使いましたが、研磨で消えてしまった合わせ目部分の水着の光沢を、白い面を使ってもう一度復活させます。

 

まずは緑の面で表面を整え、次に白い面を当てて磨き上げます。

ワックスと同じく、磨けば磨く程ツヤが甦ります。

 

その反面、研磨による下準備が不完全ですと、表面の傷が表面化してしまうため、サンドペーパーでの研磨は入念に行いましょう。

 

ちなみに、この整形作業は「MODEROID マジンカイザー」と同じ製作法ですので、宜しければご覧下さい↓

MODEROID(モデロイド) マジンカイザー改修1(ゲート痕処理)

 

さて、これにて合わせ目の処理は完了です。

 

いかがでしょうか?

 

あたかも、ワンパーツで成型されたかのように整形出来ました。

いやぁ、何とも便利なツールが増えました。

 

ということで、こんな形で今回の作業は終了。

 

素組みでも手間を掛ければ、劇的に見栄えが向上するため、腕に覚えのあるユーザーは是非とも試してみてください。

 

次回以降は髪の毛の合わせ目処理、部分的な塗装を予定しています↓

Figure-rise LABO  ホシノ・フミナ改修3(頭部の改修)

 

それではみなさん。

 

楽しいホビーライフを。

 



フィギュアライズラボ ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ 色分け済みプラモデル


 

 


関連商品



フィギュアライズバスト ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト ガンダムビルドファイターズトライ ホシノ・フミナ エンディングVer. 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト 機動戦士ガンダムSEED ラクス・クライン 色分け済みプラモデル


フィギュアライズバスト アクティヴレイド Liko 色分け済みプラモデル

 





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です