インテリジェントシステムズ ファイアーエムブレム リン 1/7スケール【投稿者:コレクター拓也】


 

激エロフィギュア紹介

 

投稿者:コレクター拓也

 

投稿日:2022/01/ 11(火) 05:36:31

 

ファイヤーエムブレムがスマブラに参戦して数年。

 

拓也はファイヤーエムブレムのこと全然知らなかったけど、センパイにファイヤーエンブレム全シリーズ10週させられて、ファイヤーエムブレム知識を死ぬほど仕込まれたぜ。

 

でもおかげで、ウリの客とスマブラの話で盛り上がれるようになったし、センパイとおきらくリンチで会うことも多くなったから結果オーライかな。

 

そんなこと考えてたら、ある日センパイからのメール。

 

「今からスマブラするから家来いよ」

 

「ウッス!」

 

これってお誘い?

 

やったぜ。

 

「ゲームは指しか使わねーから、下半身が暇になるんだよな。ケツマン使わせろよ」

 

「ウッス!」

 

今日もセンパイはコントローラー握ったまま、ゲームと拓也を同時にプレイする。

 

ハメられたぜ!

 

しかしながら、ゲームの拓也はいつもウゼー女キャラに腹筋ボコボコにパンチ食らって、集中的に犯された挙句にボロ雑巾のように捨てられ撃墜。

 

まじかよぉ!

 

チョーSじゃん!

 

レートと共に拓也の理性も急降下してゆき、どんどんバリマケ淫乱ガタイになっていく。

 

ビルダー凌辱だぜ!

 

けど、ノンケの気持ちが少し理解出来るようになっていいんだけどさ。

 

最近は、フィギュアにお金を注ぎ込むようになって、バリタチフィギュアのコレクションにも熱中している。

 

任天堂キャラは奥深いぜ。

 

 


パッケージ


 

 


リンディス


ということで『リン』です。

 

今回はリアルタイム世代なので、個人的な趣味として購入。

 

版権元である『インテリジェントシステムズ』がフィギュアを企画・造形するという、斬新な手法で立体化された新シリーズ。

 

今回は、『ファイアーエムブレム 烈火の剣』に登場する主人公『リンディス(リン)』がの第一弾として登場。

 

イラストはキャラクターデザインを手掛けたワダサチコ姉貴が担当。

 

草原の民らしく、草原の風を受けて軽やかに舞い踊る姿で表現。

 

緑髪のポニーテールにスリットから見える生足、そして豊乳が彼女の最大の特徴で、ドット絵においても再現されたそのビジュアルは、彼女のキャラクター人気を確固たるものにしている。

 

ちなみに設定年齢は16歳だが、実年齢からかけ離れた抜群のスタイルにより、海外からは「このキャラクタ-エロスギィ!」という理由で18歳に引き上げられた。

 

(スタチューなので、あまり語る事は)ないです

 

ノンケ兄貴は男汁我慢しながら見てくれよな~頼むよ~

 

 


頭部


 

 

ヌッ!

 

顔は描き下ろしイラストを忠実に再現。

 

アイプリントの精度も良好。

 

 


肩部


 

 


腕部


 

 

 


胴体


ノンケの抜き所。

 

草原の民の民族衣装は、生地の厚みや服のシワ等もリアルに再現され、シャドーが吹かれているので陰影表現も良好。

 

塗り分け箇所も多く、情報量はかなりのもの。

 

全体的にデコマスよりも彩度を落とした色彩が施されているが、全体的に落ち着いたイメージを与えている。

 

 

 


下半身


すごくいやらしい足だよ。

 

足元の台座は草原をイメージしたもので、淡いグラデーション塗装が施されている。

 

 


オプション


剣と鞘は着脱可能。

 

一応、フィギュア本体から切り離す事も可能。

 

 


様々な角度から


ということで『ファイヤーエムブレム リン』でした。

 

総評としては、造形や塗装に関しては、デコマスからの劣化も見られず、流れるような髪の毛やスカートの靡き具合、服のシワや素材を使いわけての質感表現も良好。

 

PVCならではの柔らかで肉感的なスタイルも魅力の一つで、昨今人気の美少女プラキットでは出せない強みを持っているのも特徴。

 

ただ、服飾に関しては塗装の若干ズレが生じている部分も多く、かなり神経質なユーザー諸氏には気になる部分。

 

特に、全身に走るラインの塗り分けにはバラツキがあり、多少はみ出していたりする。

 

ゲーム会社である「インテリジェントシステムズ」初弾のフィギュアということもあり、少々多めに見ても高価な部類のフィギュアなので、もう少し塗装精度の改善を求めたいところ。

 

逆に、フィギュアのリペイント技術を会得したモデラー兄貴は、エナメル塗料で調整したり、マスキングで正確に塗装するよう心掛けると良いでしょう。

 

意外にリタッチは簡単に出来るので、試してみても良いですし、腕に自信がないならフィギュアのグレードアップを兼ねて業者に頼むもまた良し。

 

それらを考慮しても及第点は与えても良いくらいで、ファイヤーエムブレムファンは買っておいて損はないと言えます。

 

ちなみに、無双ではスパッツだったスカートの中は、真下から見ると黒のTバックで角度と食い込みがエグ過ぎるッピ!

 

こいつすげぇ変態だぜぇ?

 

今のところ、『あみあみ』が最安値みたいなので、買うならあみあみがオススメゾ。

 

【あみあみ】ファイアーエムブレム リン 1/7 完成品フィギュア[インテリジェントシステムズ]

【ホビーサーチ】リン (フィギュア)

 

 

あ、カービィ・・・カービィ!(UDK)

 

あ、そっかぁ・・・

 

同じ人が声担当してたんだよなぁ・・・(CV繋がり)

 

並べるだけであぁ^~たまらねぇぜ(1/fゆらぎ波長)

 

任天堂は早くナチュレも1/7スケールフィギュア化するんだよ、あくしろよこの野郎。

 

ちなみに、次回以降は拓也さん好みの男くせー野郎系バリタチイケメンのアイク兄貴。

 

可愛い顔して結構ハードなことする、男色兄貴から人気のジャニ系マルス君が製品化される模様。

 

まじかよぉ!

 

厳選されたラインナップに、全身の筋肉に鳥肌を立てながら喘ぎまくり痙攣しまくり白目剥いて吠えまくり(ホモ)

 

それでは皆さん。

 

楽しいホビーライフを。


 

 

お売りください。駿河屋です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。