ほび~アカデミア 第三回【ゲート痕処理】

 

前回の講座内容↓

ほび~アカデミア 第2回 【プラモデルの組み立て&ニッパーの使い方】

 




 

一郎
一郎
ハイ、よーいスタート(棒読み)

今日はゲートを上手に処理していく方法を教えます。

AIちゃん
AIちゃん
メンター、投げやりになってはいません?
WINちゃん
WINちゃん
今日も気張ってイクゾー!

ホラホラホラホラ!(激励)

一郎
一郎
分かった分かった分かったよもう!(半ギレ)

その前に、今日は二人に紹介したい子がいるから(唐突)

BITくん
BITくん
始めまして!

今日からお二人の弟になるBIT(ビット)です。

よろしくお願いします♪

WINちゃん
WINちゃん
ん?

今、弟になるって言ったよね?

AIちゃん
AIちゃん
まぁ! わたくし達にこんな可愛らしい弟がいたなんて!

メンター、何でもっと早く仰ってくださらなかったんですか?

一郎
一郎
お前らが急に弟が欲しいって言ったからダルルォ!?

しかも、三姉妹の三女として誕生予定なのを、急な仕様変更で性別も変わっちゃっ・・・たぁ!(男の娘)

BITくん
BITくん
メンター、落ち着きましょう♪

リラックスリラックス♪……(天使の囁き)

いつも私のメンタルケアをしてくれるBITくんの優しさは、本当にウレシイ…ウレシイ…(昇天)

良い子良い子(頭をナデナデ)

BITくん
BITくん
ありがとうございます♪

メンターのお役に立てて幸せです。

WINちゃん
WINちゃん
そんなことで褒めてもらえるのか・・・(困惑)

わたしもしゅる~(お尻をナデナデ)

BITくん
BITくん
ひゃう!?

や、やめて下さい!

WINちゃん
WINちゃん
いいゾ~これ(おねショタ)
ふざけんじゃねぇよオイ!

誰がセクハラしていいっつったオラァ! えぇ!?

怒らせちゃったねぇ! 俺のことねぇ!?

お兄さんのこと本気で怒らせちゃったねぇ!(平手打ち)

 

WINちゃん
WINちゃん
ンアッー !(≧д≦)

虐待やめちくり~(余裕)

 

AIちゃん
AIちゃん
興奮させてくれますわねぇ・・・好きですわよそういう顔(ヘッドロック)
WINちゃん
WINちゃん
ぐはぁ!(致命傷)
一郎
一郎
何か変、変よ変よ!

 

WINちゃん
WINちゃん
エラーが発生しています。

 

AIちゃん
AIちゃん
エラーでしょ(適当)

そのうちに再起動しますから、今日の講座を進めましょうメンター。

一郎
一郎
お、そうだな(非情)

今回はゲート痕の処理方法をご紹介致します。

 

 

一郎
一郎
プラモデル用ニッパーは、切り口が目立たないよう設計されています。

しかし、いくら切れ味のニッパーでも、このようにゲートが完全に処理出来ていない場合があります。

 

一郎
一郎
じゃけん、サンドペーパーでかけましょうね~

 

 

WINちゃん
WINちゃん
見えない部分はどうするんすか!?

 

一郎
一郎
もう再起動したのか・・・(困惑)

気にならないなら、ほっとけばいいでしょ(適当)

 

一郎
一郎
サンドペーパーでの研磨は、400番→800番→1000番の順番で磨けば良いゾ。
BITくん
BITくん
メンター、僕にも出来ました♪

 

一郎
一郎
瞬時にテクニックを覚えるBITくんほんと優秀。
WINちゃんも良く出来た弟を見習ってくれよな、ホラホラホラホラ~
WINちゃん
WINちゃん
良く出来た弟!?(驚愕)
姉より優れた弟など存在しないんすよ!(名言リスペクト)
一郎
一郎
いるんだよなぁ・・・(半ギレ)

一郎
一郎
次にパーティングラインを処理します。
パーティングラインは成型の途上で発生する、”たい焼きの羽根”みたいなものだと思ってどうぞ。
この黄色いマーカーをした部分ですね?
一郎
一郎
AIちゃんは有能なアシスタントって、はっきりわかんだね。

 

一郎
一郎
そこで、デザインナイフの刃先を「曲線型」アタッチメントに変更。
カーブタイプはパーティングライン処理に非常に役立ちます。

 

 

一郎
一郎
後は、普通に削っていけば簡単に除去出来ます。
BITくん
BITくん
僕にも出来るかな……メンター、見てください!

 

一郎
一郎
いいぞ~これ♪
AIちゃん
AIちゃん
本当にBITくんは、筋が良いですわ!
がわ゛い゛い゛な゛ぁ゛B゛I゛T゛ぐん゛!
その調子で頑張ってくり~!

 

一郎
一郎
頑張ってじゃねえよ! お前おい!
おめぇもがんばんだよ!(憤怒)

BITくん
BITくん
あ!
メンター、まだ傷が消えてないですよ?
一郎
一郎
大丈夫だ、問題ない。

 

一郎
一郎
やすり掛けで消しきれなかったゲートは、融きパテで埋めていくゾ。

 

一郎
一郎
やり方は至って簡単。

塗料を傷の上に盛って、乾燥したらサンドペーパーでもう一度研磨するだけ。

BITくん
BITくん
こんな感じでしょうか?
一郎
一郎
あ^~いいッスね^~
仕上げにサーフェイサーを吹いて終わり。これで傷がなければひと段落。

WINちゃん
WINちゃん
おっ!
綺麗に仕上がったす!
一郎
一郎
BITくんがやってくれたんだろ!
いいかげんにしろ!
AIちゃん
AIちゃん
メンター、今回の講座はこのくらいに致しませんか?
そろそろ御夕飯の時間ですわ。
一郎
一郎
あ、そっかぁ・・・
ラーメン屋行きてえなぁ。

WINちゃん
WINちゃん
この辺にぃ~、ウマいラーメン屋の店ぇ、あるらしいんすよ?

じゃけん直ぐいきましょうね~!

BITくん
BITくん
僕が夕飯作りますから、メンターもお姉さんもゆっくりしてください♪

WINちゃん
WINちゃん
ファッ!?
BITくんが料理作ってくれるんすかぁ!?
スゲーっす!
一郎
一郎
こんな素直で可愛い息子が出来てウレシイ・・・ウレシイ・・・
ずっと手元に置いておきたい、置いていたくない?
WINちゃん
WINちゃん
メンターはやっぱりホモだった?

 

 


【今回の使用ツール】


タミヤ サンドペーパー


タミヤから発売されている紙やすり。

表面の研磨処理には最適の一品。

 

 


【メンバー紹介】


【房総一郎】

当ウェブサイトの管理人。

コーナーでは主に模型製作テクニックを伝授することで、他のメンバーからはメンターと呼ばれることに。

製作歴は20年を超えるが一応平成世代。

 

【AIちゃん】

姉妹ロボット1号機。

管理人をサポートしてくれる優秀なアシスタント。

WINちゃんにはお姉さんらしく振舞うものの、時には容赦ない制裁が飛ぶことも。

 

【WINちゃん】

AIちゃんの妹で、姉妹ロボット2号機。

元気一杯で周囲のテンションを強制的に上げる問題児。

HDD容量が少ないため物覚えが悪く、順次アップデート予定。

 

【BITくん】

姉妹ロボット3号機。

AIちゃんとWINちゃんの弟。

手先が器用で、家事や炊事もこなせる家庭的な性格。


 





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です